冷水と温水で頭皮の温度差マッサージ

もう一年ぐらい前からになりますが、年をとって私も頭の具合が気になるようになり、育毛をするようになりました。

それで私が実際に行っている育毛方法は「冷水と温水での温度差マッサージ」です。

これは普通に洗髪を行った後、先ず冷水で頭皮を軽く冷やし、その後温水で頭皮を温め、そしてまた冷水で冷やして再び温水で頭皮を温めることで、急激な温度差による刺激で頭の血行を良くする育毛マッサージです。

この温度差マッサージをするようになってから、はじめる前は浴室の排水口に洗髪する度に大量の抜け毛で詰まっていたのが、今では一度も排水口が詰まることはありません。

これだけの結果がでれば、温度差マッサージには具体的な効果があると証明できているのではないでしょうか。

SNSでもご購読できます。