2014年 9月 の投稿一覧

引越しを手伝ってきました

知りあいの引越しの手伝いを頼まれて、1時間くらいですが、手伝ってきました。

洗濯機をアパートの2階から降ろすのに、自分が上の方になって2人で階段持っておりたのですが、腰をへんな角度で曲げていなければならない上に、昨日トレーニングジムでやった背中のトレーニングがよく効いてて背中が痛い。

めちゃしんどかったんで、相手の人に「ちょっと休みましょう。」と、間で頼むと「普段、運動しとらんのぉ。」と言われました。これって屈辱的。

階段で持って降りる場合、絶対上の方がきついですよね。

トレーニングルームの更衣室

自分が行ってるトレーニングジムの更衣室で、時々全裸のまま友達としゃべってる人がいます。

更衣室の隣がシャワー室になっているので、これからシャワーに入るところなんでしょうが、その前に話が盛り上がって、ずっとそのままの格好でしゃべってます。

脱いだらすぐに入って欲しいんですけど。。自分は帰ったらすぐに風呂に入るので、シャワーを使ったことはないです。顔だけ洗って帰ります。

退職理由

出来れば定年まで一つの会社にいたいと多くの人が考えますが、実際は辞めていく人も非常に多いですね。独立して自分で商売を始める人もいれば耐え切れなくて辞めていく人もいます。

退職理由で多いのは
「人間関係」や「長時間労働あるいは休日が極端に少ない」「肉体的にキツ過ぎる」「数字(実績)を毎月一定のレベルで残さないと、精神的に追い込まれる」などらしいです。

どれも分かるような気がします。でも辞めると次が問題ですね。

無賃乗車

タクシーに乗った時、運転手さんが言ってましたが、この間乗せたお客で、野球中継をつけてくれというので、ラジオをつけて走ってましたら、その客が好きなチームが負けたらしいです。

それで急にその客が怒り出して、
「ふざけんな!こんな状態(負けた状態)で金なんか払えるかい!」

と怒鳴り出して、その運転手さんも気が弱いような人なので、結局そのまま無賃乗車。何百円かだったらしいですが。

本当にそのチームが負けたのが原因だっのか、最初から計画的だったのかは分かりませんが、こういう奴っているんですね。

タクシーで困るようなこと

運転手さんの話によれば、酔ってインネンつけられて怒鳴り散らされること、熟睡されること、ゲロを吐かれることだそうです。

大学の時、コンパの帰りに酔った後輩と一緒にタクシーで帰ったことがありますが、その後輩が突然「ででで、出る!」と言った次の瞬間、下ではなく前の方に向かって豪快なゲロを吐いたことがあります。

ゲロが運転手さんの肩にべっとりつきました。自分がやったわけじゃありませんが、あの時は悪いことをしたなと思ってます。

入部の誘い

新入生が入学して来ると、各クラブは部員を勧誘しますが、自分のいた大学、特に体育会系、武道系では強引でした。

特に武道系のクラブだっら新入生が敬遠するので、二人一組になって新入生に声をかけて、一人が話し掛けてるスキに、もう一人が新入生のカバンを後ろから引ったくって走って部室まで逃げて、

「あ~あ、君のカバン、うちの部室まで持ってかれちゃったね~、ちょっと部室まで言って話しようか?」

って感じで部室まで連れて行って入部するまで家に帰さない、なんてことは毎年やってました。

労働基準

自分の友人の会社で、多少この辺では名前の知られている会社が、「社員に休日をほとんど与えない」「休日出勤は普通」という状態だったのですが、ある時社員の内部告発で労働基準局の監査が入って、会社から大量の書類が提出され、それ以来社員の勤務体系が大幅に変わりました。

現実的には労働基準法など、あってないようなものですね。毎日17時間労働とか、昼ご飯が食べられないとか、深夜の呼び出しがたびたびある、というところはかなりありますし。

リストラで人を減らして、残った人の負担が増える、でも給料は変わらないか、さらにダウンということもありがちなようです。

嘘をつき通す

大昔のことですが、上司から仕事を頼まれてたのに、そのことをすっかり忘れてやってなかった時に、上司から

「おい、あれやってくれたか?」って聞かれた時に

「え?僕、そんなこと頼まれてませんよ!そんな話、初めて聞きました。」とボケると

「いや、確かに頼んだだろう!」と言うので

「いや、絶対聞いてないです! そんな話は初めて聞きました!」と、真剣な顔で言い切ると

「あれ?そうだっけ?言ってなかったか・・すまん、すまん。」なんて感じで、怒られずに済んだことがありました。

ウソつくんなら、とことんウソをつき通すと、相手もつい信じてしまいます。

こういうことはしない方が

自分が以前いた、訪問販売の会社でのこと。そこは、一軒一軒家を訪問して、ある種の契約を取って来る仕事でした。

ある同僚が「○○に住んでる××さん、契約が取れそうなんですよ。」

と、社内でうっかりしゃべったことがあって、その場でそれを聞いていた別の社員が、彼に黙ってこっそりとその家に行き、契約をまとめて自分の実績にしたことがありました。

しかしルールも何もあったもんじゃない。後になってそのことが彼にバレると大ゲンカになりました。それは当然ですが。

しかし、自分が最初の訪問でいい感じまで話を持っていっておいたのに、最後に取られれば誰だって怒ります。こういうことはしない方がいいですね。

遅刻

とある店の店長は、出勤時間が8時であるにも関わらず、8時に来たことがない。来るのはだいたい昼の1時ごろ。そして夕方5時には帰る。4時間勤務。

しかし、業務の関係上、みんなが夜中の1時ごろまでかかった時の翌日とか、大雨、雪の降った日など、いかにも遅刻者が出そうな日に限って朝7時30分に来ている。

待ち構えたように1分でも遅刻して来た者を見つけたら怒鳴り散らして正座させる。何というか、いじめか中間管理職のストレス発散という感じである。

社用車というものは

会社には社用車というものがありますが、とある会社の社長はよく社員に、車についてこう言ってます。

「車というものは、長い距離を走ってると、売る時に価値が下がるんじゃ。この車を売る時にそうなっては困る。だから社用車にはあまり乗るな。乗るともったいない。」

何のための社用車なのかよく分からなくなりますが。しかしこういう社長だと社員も気を使って大変ですね。

経費を少なくするように

会社の経営がまずくなってきたら、まずはリストラで人件費を削減していくのが順番になってきますが、それで人を削った上に、室内に一人の時は冷暖房使うなとか、蛍光灯を一本おきに抜いて電気代を節約しろとか、電話は手短に切れとか、社用車使わずに自家用車で動けとか、紙は裏表使えとか言われるようになります。

あまりにも度が過ぎるようなことを言い始めたら倒産も近いってことですかね。

顔を隠した強盗

ヒゲ剃りクリームを顔中にかけて顔を隠し、強盗に入ったという男が逮捕されたという事件が以前アメリカでありました。顔を隠すといえば、普通はサングラスにマスクなどですが、なぜかヒゲ剃りクリーム。

銃を突きつけて脅している間にだんだんクリームが顔から流れ落ちて顔が判明し、あっさり逮捕されたそうです。

最近ではパンティをかぶって強盗に入った男も何人いるらしく変態強盗として紹介されていました。

退職後の仕返し

ある友人の会社は、積立とか保険の契約を取ってくる会社なのですが、ノルマがかなり厳しく、契約が取れない社員はボロクソに言われ、結局いられないような状態になって辞めていく人が後を絶たないとか。

それで新人を次々募集するので社員の入れ替わりが相当激しいらしいです。

1年位前、ある女の人がその会社を退職し、彼女は割と優秀社員だったのですが、晩年は契約がさっぱりとれなくなって辞めたわけですが、退職してからというもの、自分が契約を取ったお客のところを次々とまわって

「私、あの会社辞めたんですよぉ。」

と、以前自分が撮った契約を次々と解約させてるらしいです。

おかげでその会社は解約が次々舞い込んだとか。これも会社に対する仕返しでしょうか。

新幹線に乗った時

新幹線に乗って、空いてる席を探して歩いていたら、60前後で作業服の男が座ってました。床には一升ビンを置いて、コップはなかったので、ラッパ飲みしてたんでしょう。

それで、その男が漫画読んでたんですが、これが少女漫画雑誌。

なんかすごい不気味な取り合わせ。何を読むかは個人の自由なので、別にこの人が変な人というわけじゃないでしょうが、やっぱ変な人です。

酒でダイエット

最近気がつけば、体重が3kg落ちておりました。何か心当たりはといえば、連日飲み会が続いて、相当飲んだこと。だいたい自分は飲み始めると、食べ物をほとんど食べなくなる傾向があり、ひたすら飲むばかりになります。

それで体重が減ったのか。。飲酒ダイエットと言えなくもないですが、こういう体に悪い方法はやっぱりしない方がいいです。

会社の倒産

会社が倒産する時ってのは、当日まで社員が知らなかったってパターンが結構あるみたいです。この辺のスーパーが潰れたときには、朝礼でいきなり「本日をもって我が社は倒産しました。」なんて発表があって、その時に全員知ったとか。

明日出勤したら「今日で倒産」なんて発表があることだって十分あり得ます。 社員はびっくりしたでしょうね。

一人で演じる

近年、タクシーの中で、突然一人で、会社であったことを演じ始める人が結構増えているという話を聞きました。

「そんな調子だからお前はいつも契約が取れないんだよ。毎月毎月ビリで恥ずかしいとは思わんのか?え? もうちっと気合の入ったところを見せようという気は全くないんか? あ?」

「あ・・、いや、自分なりに一生懸命やってるつもりではあるんですが、まだまだ実力不足でして・・。明日っからはホントに気合入れて頑張りたいとは思っているのですが・・。」

といった調子で、上司のモノマネを交えながら、一人でしゃべりまくって、特に運転手に話しかけるわけでもない。運転手の人も不気味でしょう。

寿司を食べようと

寿司のパックを買って冷蔵庫に入れていたんですが、食べる時に、冷たいままじゃご飯が固くなってるような気がしたので、電子レンジで温めてみました。

しかし温め過ぎたのか、ネタにも十分過ぎるほど熱が通り、魚関係はみんな煮たような状態になってました。これきこれで結構食えましたが、寿司じゃなくなったような気がします。

やっぱ寿司というのは冷たいまま食べるのが本道なんでしょうか。

飲む量

今でこそ、会社でアルコール検査があるので、家で飲む時は軽量カップで計って25度の焼酎400ccと決めてますが、大学の時は一人で飲んで吐くまで飲んだということはしょっちゅうありました。

今思えば馬鹿としか言いようがないというか。

朝、駅食に入ると朝から日本酒飲んでる作業服の人を見かけます。夜勤あけという感じではないので、このまま仕事に行くのか、いつも気になります。

走ってきた

普段、歩く量が明らかに少ないので、突然思い立って外を走ってきました。走ったり歩いたりのジョギングですが。目標30分で行っては来ましたが、もうバテバテで、足を引きずって歩くほど。

普段の運動不足を思い知りました。さらに、ちょっとしゃがんで立ちあがったら立ちくらみまでしました。明日は足が痛くてたまらないでしょう。

突然限界までやるものではないです。段々と慣らしていくべきでした。

捨てられていた自転車

うちのアパートの、ゴミを出すところに誰かが自転車を捨ててました。多分、アパートの住人じゃないと思います。

もちろん回収してもらえないので、ずっとそのまま。ですがある日、誰かが見かねてその自転車を動かしたようです。ある部屋のベランダのすぐ前に自転車は移動してました。

しかし翌日見ると、自転車はまた移動しており、更に隣の部屋のベランダの前に置かれてました。その翌日にはまた更に隣の部屋の前に。

誰でも自分の部屋の前にああいうの置かれては嫌でしょうが、いつまでもたらいまわしが続いています。

髪の毛

何年か前ですが、確か秋頃、大量に髪が抜け始めた時がありました。風呂に入って髪を洗うとバサバサ抜けること抜けること。

排水溝を見るのが怖かったです。びっくりしてビビリ上がりましたね。このまま全部なくなるんじゃないかって。

ある時期に来ると止まったようで、ほっとしました。最近読んだ本によると、夏の間に暑い日差しを受けて痛んだ髪が秋になって抜けるというのはよくあることらしく、そのせいだそうです。

今では何ともありませんが、あの時は焦りました。

ケーキ

知りあいの人からデコレーションケーキをもらいました。18cmの大きさです。自分は一人で住んでますので、結局一人で全部食べるわけですが、酒の肴にしました。

この回は、このケーキだけ。最初はうまかったのですが、半分を過ぎたあたりからだんだん苦痛になってきました。

残して明日にまわすと固くなるので、何とか今日中に食い切ろうと挑み、無事、全部食いました。気持ち悪くなりましたけど。同じものは大量に食べられませんね。

ネット実際の人物

ネット上で交流のある人同士が飲み会をやろうということになって、何人かが集まることになったので、行ってきました。

ネットの上では何年か交流があるものの、実際会うのは初めての人ばかりです。

ネット上ではちゃんとした文章でいつも書いてますが、実際にしゃべっているのをきくと方言となまりで、印象が全然違いました。性格は思った通りの人ばかりでしたが、言葉が意外でちょっとびっくりでした。

同窓会に行ってきましたが

20年ぶりくらいに会う、驚くほど変わってないというか老けてない人もいれば、逆に変わり果てた頭になってる人もいました。特にハゲそうもなかった人の頭がつるつるになっててびっくりしました。

それと女性はシワがかなり増えてて、バツいちににってのも数人。年月が経つと人間、色々ありますね。

エンジンがかからない

今の車(オートマ車)を買って1週間もしないうちに出先でエンジンがかからなくなりました。

もうバッテリーが上がったのかと思って、ちょっと怒った口調で販売店に電話して、掛かりの人に来てもらいましたが、オートマ車ってギアをパーキングにしてないとエンジンがかからないそうですね。

自分はその時ニュートラルにしてました。言われるようにパーキングに入れ直したら一発でかかりました。とんだ大恥をかきました。

ハンドバックのひったくり

自分の知りあいの女のひとがひったくりに遭いました。朝の5時ごろ酔っ払ってふらふらしながら帰ってるところを後ろからハンドバックひったくられて、そのまま逃げられたそうです。

相手は自転車やバイクではなく、自分の足で走って逃げたそうで、ある低度走りに自信がある奴でしょうか。

こういうのって、ひったくって逃げられる相手だけ襲うんでしょうか。本格派の格好をしたランナーからひったくって逃げようというヤツはいないでしょうし、サイフの中身は二の次かも。

銀行員でも現金の入ってるカバンを持ってる時は「重そうに持って歩いてはいけない。」と言われるとか。

いかにも中の現金が重いという姿勢は襲われる元になるので「このカバンは軽いんだよ。」という感じで持ち歩かなければならない、という話を聞いたことがあります。

なくしたもの

普段結構世話になってる人にばったり出会いまして、ちょっと立ち話をしてたら「今からコンビニのゴミをあさりに行くところなんじゃ。」などと言います。

話を聞くと、その人、昼間そのコンビニの駐車場で弁当食って、その弁当のカラに入れ歯(差し歯)を入れっぱなしにして捨てたらしいです。

「差し歯を作り直すとなると10日くらいかかるらしいから、どうしても探したい」ということで、自分も話を聞いた以上協力しないと。。

で、コンビニについて話をつけて探すことになったんですが、コンビニのゴミの量ってこういう田舎でも凄いんですね。

店員が、ゴミ箱にそこそこ溜まってきたらカラのダンボールに移し変えてゴミ置き場に移すんですが、6時間くらいですでに10箱ありました。

二人でゴミひっくり返して探した結果、見事発見。弁当を包んで捨てた袋の色と大きさを覚えていたので発見できたのですが、確かに弁当の中に差し歯が入ってました。

しかし強烈でしたね、コンビニのゴミは。最後に一応謝礼をもらいました。3000円ですが、貴重な小遣い。